こんにちは!
イデアルハーモニーです。

2019年12月5日(木)に
建設工事業者様へ向けての勉強会を行いました!

今回のテーマは・・・

「賠償保険と瑕疵保険の違いについて」

この2つの違い、理解していないと肝心なときに保険が使えなかった・・・
なんてことになるかもしれません。
そうならないよう、しっかりと理解して頂く必要があります。

下記で2つの違いについて、ご説明致します!

「損害賠償保険」とは

過失により第三者の身体や財物に損害を与えた際、被害者に対し補償する保険です。
基本的には第三者が対象になる為、自己所有物や管理財物の損害は「特約」などの付帯が必要になります。

「瑕疵担保責任保険」とは

過失の有無に関わらず、本来備わるべき機能や効果がない場合に施主に保証する保険です。
本来備わるべき機能・効果がない場合、となるので単純な設置間違いや損害のない施工ミス
等はお支払いの対象とはなりません。

このように、似ているようで全く別の内容なんです。

損害賠償保険も様々ありますが、企業にとってのリスクとは何か。
そして、今ご加入中の保険はカバー出来ているのか?
今一度、内容を確認されてみては如何でしょうか。

ご覧頂き、ありがとうございました!

内容のご質問やご相談等は下記の問合せよりご連絡下さい